デブ男の嘆き

俺35歳、悲しいかな、独身男。
仕事はけっこうネームバリューのある会社の正社員としてバリバリ働いているつもり。
だが、モテない。
周りがみんな結婚してしまい、婚活サイトで婚活始めたけれど、なぜか最初のデートまでもいかない。
いや、何とか最初の顔合わせができても、すぐ、断られてしまう。
なぜかというと、太っているからだ。
いや、俺みたいに太っていても、同僚には、彼女をゲットして結婚している奴もいるのに、
なぜか俺は断られる。
まずは痩せろとは言われるが。
体臭か?顔もイマイチだからか?話術がないからか?
連れていく店のセンスがないからか?などなど
自分でも気が付かなかったが、友人の分析はこんな感じ。
は~~俺の人生、真っ暗闇か!?
まずは、痩せることから挑戦していくしかないか。
やっぱり世の中、すべて、見た目が勝負なのか?

いや、でも、俺だって、
彼女に選ぶとしたら、スレンダーの美人を選ぶよな。
ここに、超デブの女の子とスレンダーのおめめパッチリの美人が二人いたら
それは、最初は美人に飛びつくでしょ!
その後、性格などから、結婚相手には、落ち着いた性格の方を選択して
最後は超デブの女の子に決めるかもしれないけど
やっぱり、最初は第一印象でいくもんね。

と考えると女性も同じだよね。
まずは、やせていてハンサムな男に向くに決まっているさ。

やっぱり見た目は大事だということだ。

俺が女性の立場だったらどう感じるかという視点が
どうも今までかなり欠落していたらしい。

これは、
婚活で行った結婚相談所の相談員にも言われてしまったことだが。
そういう視点で考えると、今のあなたには何が足りませんか?
と聞かれたのさ。

その時は、
さすがの俺も痩せたほうがいいですか?とは聞きましたが。(苦笑)

俺は会社の寮暮らしなので、
実は食事は自分で作ったことがない。
おばちゃんのおいしい食事をばっちり食べちゃう。
おばちゃんも大食いの俺をまた喜んでくれてまたまた大森にしてくれちゃったりする。
でも、健康考えるとしたら、あまり、食べすぎるなよとかいうよな。
でも、若い俺だから、食べられることに感激しているのかもしれない。

健康に悪いと会社で言われたからダイエットするからご飯減らしてと
お願いするしかないか。

食い物の量を減らすなんて、今の俺にはホントにストレスの方が強いけれど、
ここで俺も変わらなくっちゃ。

頑張るよ。